f:id:izana1018:20140516015655p:plain

プログラミング用フォント

誰もが一度は探すであろう見やすいフォント

その中でもソースコードが見やすいと噂なのがプログラミング用フォント Ricty

導入がちょっと面倒

ライセンス(再配布禁止)の関係でフォントそのものが配布されてない為、自分で生成するしかない。

手順通りに進めればいいだけだが、ちょっと面倒くさい

  1. FontForge のインストール

    sudo apt-get install fontforge

  2. Inconsolata のインストール

    Inconsolataフォントをダウンロードして~/.fonts/に投入

    http://levien.com/type/myfonts/Inconsolata.otf

  3. Migu 1M のインストール

    Migu 1Mフォントをダウンロード&解凍して~/.fonts/に投入

    http://sourceforge.jp/projects/mix-mplus-ipa/downloads/59022/migu-1m-20130617.zip/

  4. Rictyジェネレータをインストール

    Ricty生成スクリプトをダウンロードして、適当なフォルダに展開

    https://github.com/yascentur/Ricty/archive/3.2.3.zip

  5. Ricty の生成

    ./ricty_generator.sh autoコマンド実行

  6. Ricty のインストール

    出来上がったRicty-Regular.ttfRicty-Bold.ttfRictyDiscord-Regular.ttfRictyDiscord-Bold.ttfルを~/.fonts/に投げ込めばOK

出来上がったフォントはWindowsでも使えるみたいだけど、そのままでは見難い(´;ω;`)ウッ…

どうしてもって人は「ricty フォントサイズ windows7」とかでググってください

結局

WindowsならMS ゴシックの9ptに落ち着く